補助金情報:事業継続力強化計画認定制度

こんにちは、はじまりビジネスパートナーズ共同代表の増田です。
今回は”補助金関連”をテーマとしたいと思います。

7月16日施行の中小企業強靭化法において、事業継続力強化計画認定制度が開始されました。この認定、なんと、もの補助の加点要素になります。
https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/bousai/keizokuryoku.htm

令和2年概算要求でも、中小企業強靭化対策が掲げられています。https://www.meti.go.jp/main/yosangaisan/fy2020/pdf/05.pdf

今後も国としても力を入れていく分野になりそうですね。

 

というわけで、はじまりでは11月30日に令和2年度概算要求を紐解き、求められる診断士像と実務活動への活かし方についての

『学んだ知識活かせてますか?本当の診断士活動のはじまり!』セミナーをやります!

お申し込みはこちらのこくちーずのページからお願いいたします。


はじまりビジネスパートナーズでは、今年1月の創業以来、2件のものづくり補助金の申請をサポートさせていただきましたが、
今後もの補助申請を控えているお客様の加点要素ともなるため、有限責任監査法人トーマツさんが開催しているワークショップに参加してみました。
このワークショップはすでに開催は終了しているみたいですが、私が参加したときは、参加者は中小企業自体というよりは、中小企業向けに保険を販売している保険会社や災害対策向けの製品を作られている企業の方が多い印象でした。

はじまりビジネスパートナーズとしては、台風19号の悲惨な状況を目の当たりにしたこともあり、まずは自社で認定を取得することにしてみました。
認定を取得するともの補助の加点要素とできる以外に、ロゴマークを利用可能になるようです。
取得したらロゴマークをホームページに掲載できればと思っています。

はじまりビジネスパートナーズは全員がテレワークですので、事業所がなく、サンプル通りにはなかなか策定しづらいですが、テレワーク企業のBCP策定の模範になれるよう仕上げていきます。

11月中には申請をしてみようと思っていますので乞うご期待!

もの補助申請を検討されている中小企業様は、もの補助申請含めお受けできますのでぜひお声がけください。

11月30日(土)に診断士向けのセミナーを開催します。詳しくはこちらまで!!